灰ビト。

発達障害(アスペルガー症候群)、チック症、その他もろもろのキモクズぐだぐだブログ。引き篭もりがち。。

現実的な理想を持つ

今まで敢えて「だまされてやってたフリ」をしてた事もあったけど、

 

そろそろオレも目を覚まそうか。

 

 

オレは、

 

「まっすぐな現実を手に入れる。」

 

そのためにも、もっと現実的な理想を持つ事を心がけよう。

実践中

一昨日のカウンセリングで、「起きたらすぐに太陽の光か、蛍光灯の光に当たる(光を見たりする)」という新たに導入された課題。

 

実はカウンセラーさんから、「目標起床時間になかなか起きられてない」事について、二つの選択肢をくれた。

 

1、目標起床時間を変更する。

 

2、何がなんでも、目標起床時間に起きる。

 

オレは、「何がなんでも、目標起床時間に起きる。」を選択した。ちょっとキツいけど、敢えて厳しい方をやってみたかったから。

 

そして現在実践中。。、

 

アラームがなったら、すぐに起きて、立ち上がる。

 

そのまま庭へ出て、太陽の光を浴びたり、見たりしてる。

 

少しずつ体に「決まった時間に起きる」というのが、自然に出来るようになれたらいいな。。、。

 

そのためにも、ちゃんと続けて、しっかりからだに叩き込まないとね、、。

広告を非表示にする

ちょっと疲れちゃった

カウンセリングを受けに行ってきた。

 

また、やるべき事が増えた。

 

体内時計をしっかりさせるために、目標の起床時間になって起きたら、すぐに

 

太陽の光、もしくわ、蛍光灯の光を浴びる(見たりする)事。

 

これを繰り返して、体内時計を整え、今以上に、しっかりと起きられるようにする。

 

これが継続してできたら、今度は昼間の活動のため、

 

作業所のような場所を紹介してくれるらしい。

 

先が見えてきた事は喜ばしいが、

 

果たして今の疲れてきてしまった自分に、そこまでの目標にたどり着けるか?

 

たどり着けたとしても、心と体が追いついていけるか心配だ。

 

でもね、カウンセラーさん、ほめてくれた。

 

提案してくれた課題を、ちゃんとこなしている事を。

 

そして、

 

「急に自信が無くなったと感じてるのは、今の課題をクリアできているからこそ、焦って先を見ようとしちゃうんだよ。大丈夫。あなたはちゃんと、できてる人よ。マイナスにはなってないし、これからも私たちはサポートするし、徐々に地盤ができ上がってくるから、安心してね。」

 

と言われた。

 

帰ってきてから、ドッと疲れが出て、ピクピク状態。

 

最初の頃より、やる事のレベルが上がってきた。

 

自分の状態をセルフモニタリングで把握しながら、適度に休みも入れて、課題にチャレンジしていこう。

 

疲れた、、、、。

再開

気分が激しくヤバかった昨日の夜中。前の記事で書いた通り、

 

「出来たノート」、「セルフモニタリング」

 

はお休みした。

 

今は気持ちを入れなおして、また再開している。

 

役所に用事があって、ケースワーカーさんと少しお話しした。

 

あいかわらず元気で、明るく仕事をこなす姿に、尊敬するし、「自分もこうなりたい」と、憧れる。

 

ちょっと体調不良気味な事を伝えて、だけど目標だけはもう一度ちゃんと言いたかったから、

 

「僕もいつか◯◯さん(ケースワーカーさんの名前)みたいに、元気に仕事がしたいと思ってます。」

 

と伝えた。

 

ケースワーカーさんは、にっこり笑いながら、

 

「おぉぉ〜〜♪じゃあ一緒に頑張りましょう!」

 

と言ってくれた。

 

水曜日はカウンセリングだ。カウンセラーさんにきいて欲しいこと、いっぱいある。

 

今だから感じる。

 

昨日の夜中、自傷を耐え抜いて良かったと。

 

それイコール、まだ心の中に、

 

負の自分に負けたくない、

 

約束は守りたい、

 

目標を諦めたくない。

 

と言う気持ちがある証拠。

 

自傷を耐えてる時は、どうしようもなく悶える事もあるけど、ちゃんと卒業したい。

 

それに、今残ってる焼き跡も、完全に消えるかわからないし、右腕が

 

「もういいだろ?休ませて。」

 

って言ってるように感じるほど、さんざん焼きつけてきた。

 

敗戦ばかり繰り返してきたのだから、

 

これからは1回でも自分に勝たなきゃね、。、。

 
f:id:haibito-2ndmix:20170815004134j:image

広告を非表示にする

何でこんなに必死なんだろう?

リストバンドを外して、

 

煙草も準備して、

 

あとは、焼きつけるだけ。

 

 

のはずだった。。

 

でも、できなかった。

いろんな人たちが頭に思い浮かんできた。

 

カウンセラーさん、

 

先生、

 

そして、役所のケースワーカーさん。

 

オレは、支えられてるはずなんだ。、

それなのに、、、、

 

って、、、しばらく考えた結果、

自傷をやらずに何とか乗り越えた。

 

そのかわり、「自傷の代わり」と言ったら変だけど、

 

冷房を24℃まで下げて、寒いと感じるくらいの風にあたっている。

 

寒くても、心が落ち着くまで消さない。

 

今日は、出来たノートも、セルフモニタリングも

 

お休み。

自傷に溺れたい、逃げるな

自傷に溺れて気持ちよくなってたあの頃に、

少し戻りたいな、、なんてさ。

 

出来たノート、セルフモニタリングの目標。

 

もともと諦める事ばかり考えてしまう自分の思考回路。

 

今、こうやって続けていられるのは、奇跡と言ってもいいと思う。

 

逃げたい。

自傷してた時の快楽が頭の中をグルグル。

 

「掟破りするか」

 

本当にそう思った。

 

けど、ダメだよ。。逃げたらきっと、また泥沼の世界から抜け出せなくなる。

 

きつい、

きつい、

苦しい。

 

腕に残ってる焼き跡を眺めながら、グッと我慢する。こらえる。

 

「逃げたらだめ。逃げるな。」

 

自傷を絶つ。

 

たったこれだけの事なのに、ここまで精神が追い詰められてくる。

 

激ペヤ好きにはたまらない

オレは、激辛ペヤング、そして激辛カレーペヤングがかなり好きだ。、

 

最初食べた時はさ、あまりにも辛すぎて一口食べただけで捨ててしまったんだけど、

 

2回目以降から、なぜか喰えるようになった。。

 

そこから激ペヤにどっぷりハマって今に至る、、。、

 

今ではもう、ふつうのペヤング同様に、パクパクと美味しく頂いてます。そんな中、最近新しく、「激辛ソースと激辛カレー」の

 

HALF & HALF

 

が出たみたいで食べてみたけど、、、、

 

たまらん。

これはクセになる。。

 

激辛ソースと激辛カレーを交互に食べてから、最後は混ぜ混ぜしてイク。

 

個人的には、やっぱ激辛ソースのほうが好みかな?

 

激ペヤ好きには、たまらない商品だ。


f:id:haibito-2ndmix:20170811192739j:image